SSブログ

ホール&オーツ コンサート [音楽]

青春時代をすごした80年代は、洋楽に彩られた時代。

ワム!やクリストファークロス、シカゴなど「ソフト&メロウ」な大人のロック、AOR(アダルト・オリエント・ロック)と呼ばれた音楽が大人気だった時代。一斉を風靡したのがホール&オーツでした。

2月26日、武道館。青春時代の自分にもう一度会うような気持ちでお出かけしてきました。

20110226164437.jpg

武道館は満杯で、プリザーブで取った席にもかかわらず、南東のスタンド席。

金髪のイケメンだったダリル。何とか昔の面影を保っています。ちっちゃいジョンは相変わらずカーリーヘアに口ひげで、意外とイメージは変わらず。

「マンイーター」から始まり、すぐにアリーナ席はスタンディング。

スタンド席は・・・ 年齢層高めだから、ほとんど座っていられました。

「I can go for that」など、盛り上がる曲ばかりだったけど・・・You Tubeで予習した昔の彼らとは声が違う・・・ 高音が出なくなっているのですね[バッド(下向き矢印)]

アンコールはお約束の「kiss on my list」 「Private Eyes」[るんるん]、途中でウドー音楽事務所のウドーさんをステージに上げてギターをプレゼントしていました。

 

帰ってからウィキで調べてみるとお2人ともすでに還暦を超えているのですね。高音でなくても仕方がないっか。

ちなみに記憶の中のホール&オーツはこんな感じ・・・

http://www.youtube.com/watch?v=anLfoy2XsFw&feature=related

 

30代の知人に「ホール&オーツ」のコンサートに行ってきます!と言っても聞いたことが無いといわれてしまった・・・[がく~(落胆した顔)] 以前ビリージョエルのコンサートも同じような反応どころか、「リリーヨンエル?何人ですか?」と問い直されがっかりしてしまった・・・[ふらふら]

我々が「神」と思っているアーティストは、最早30代にすら認知されていないのか、としばし愕然とするのですが・・・。 しかし、良い物は良い!と思ってこれからも楽しんでいこうと思います[黒ハート]


nice!(10)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 7

TaekoLovesParis

この間は、ユーミン苗場コンサート記事に「なつかしい!」と、思ったら、
今度は、「ホール&オーツ」ですね。
あの頃、<ワム!やクリストファークロス、シカゴ>、そうだったわね
、「ホール&オーツ」は、ダリル・ホールがハンサムだったからの人気
っていう気がして、私は、CD買いませんでした。と言っても、人気者ですから、曲は耳にはいってくるので、マンイーターとか、I can go for that、
kiss on my list、と曲名を聞くと、すぐ浮かびます。もう還暦すぎ、(涙)
金髪で若さがウリだったのに。。
ここまで書いて、やっぱり気になったから、私も、Youtubeで、1991年の
ライブを見てみました。すてきなオジサマだけど、声が違いますね。バック
バンド、こんなにいたんですかね。

<リリーヨンエル?何人ですか?>→ 笑えました。でも、わかります。
私は、逆に彼らの好きなグループを知らないかも。洋楽というジャンルから
遠ざかってるんですもの。あ~でも、ビリー・ジョエルのLongestDay
なんて、最高の編曲だと思うけど。
ちなみに、私がこの頃、好きだったのは、エルトン・ジョンでした。
by TaekoLovesParis (2011-03-03 23:13) 

roseadagio

Taekoさま、丁寧なコメントありがとうございます。
動画追加しました。
感動の面からいえば、ビリージョエルの方が大きかったかも。見た目は大きく変化していましたが(笑)歌声は変わっていなかったです。
エルトン・ジョンというと「Candle in the Wind」が浮かびます。
by roseadagio (2011-03-04 18:07) 

TaekoLovesParis

動画見ましたよ~。若い、若い!
スーツもあの頃のはやり、アルマーニ風のダブル。
見てたら、思い出しました。私がエルトン・ジョンより前に、もっと好き
だったのは、バリー・マニロウっていう人で、武道館コンサートも行ったのに、忘れてました。「覚えるのも速いけど、忘れるのも速い」って、この間、
指摘されたばかりです(汗)
ビリージョエル&エルトン・ジョンのコンサートの来日コンサートもあり
ましたね。エルトン・ジョンは、「Candle in the Wind」が、一番最近の
活躍ですものね。英国といえば、オスカーもらった映画「英国王のスピーチ」、今日、見たんだけど、よかったです。
by TaekoLovesParis (2011-03-04 22:46) 

roseadagio

バリー・マニロウ、コパカバーナでしたっけ?
コリンファース、私はマンマミーア!に出て来るイメージが強いです。
「フェイスブック」は見たので、「ブラックスワン」そして「英国王のスピーチ」絶対見ようと思っています。
by roseadagio (2011-03-06 18:58) 

duke

ビリージョエルは・・知って頂きたく・・・^^;
ホール&オーツは知らないかもしれないですね~。。
private eyes watching you private eye~s watching U watching U watching U うぅうぅ
と、つい歌ってしまいますが・・還暦ですかぁぁぁぁ
自分の年も考えてしまいますぅー( ̄▽ ̄;
by duke (2011-03-07 22:42) 

てんとうむし

Hall&Oatsも姉が好きだったので、roseadagioさんは姉と好みが一緒ですね~^^
Private Eyes懐かしいです♪
by てんとうむし (2011-03-08 22:31) 

roseadagio

dukeさま~♪
歌えちゃいますよね~ Watcing You~ってね!
しかし、齢を重ねるということは、声まで変えてしまうということをあらためて認識したコンサートでした;;

てんとうむしさま
もしかして、お姉さまと同世代かもしれませんね。最近80年代の曲を巷で聴く機会が増えてうれしいのです。
by roseadagio (2011-03-09 12:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

銀座夕顔京都へ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます